staff blog

2014年5月30日

【東京・銀座】サロン周辺情報~行列のできるお店part1~

 

【サロン周辺情報のご案内】

 

東京・銀座行列が出来る飲食店をご紹介しようと思います♪

東京駅からほど近いここ銀座と言えば、一昔前まで『行列』というイメージはなかったかもしれません。東京駅のステーションビルに代表される落ち着きがあり、かつモダンな建物が街を彩り、銀座の中心にある時計台の存在感、それらがある意味雑多な「行列」というイメージを押し流していたのかもしれません。

 

 

しかし、昨今、かの有名な「俺のレストラン」が出来たり、飲食店ではないですがアップルストア銀座店ユニクロ銀座店にも新商品発売やセール時に行列ができるときがあります。つまり、昔ながらの落ち着いた情緒漂う街に活気が色付けされてきたのが、現在の銀座です。そして、さらに大きく変化を遂げようとしています。来るオリンピックに向けて、東京が変わろうとしていく中で、銀座もまた新しく生まれ変わろうとしています。

 

一部の小売店や各種販売店で見受けられるとはいえ、やはり日常的に行列が出来るのは飲食店が多く、行列が出来るからにはそれだけの理由があります。

 

 

 

第一弾として、まずはちょっと珍しい『立ち食いステーキ専門店』をご紹介しようと思います。

 

 

 

店の名前は、『いきなり!ステーキ』。

 

 

いきなり(⁉)気になりますね(^^)。去年の年末に東京・銀座に一号店オープンしたばかりですが、何とその後立て続けに出店し東京都内に現在3店舗あります!写真は、一号店で、プラスエイトの近くにあります。

 

中のシステムは、まず立ち食いですので、スタンディングテーブル。席についたら、お肉以外を注文。その後、鉄板横の肉を切り分けるコーナーに行き、食べたいグラム数を伝えます。ベテランの店員さんが、ほぼそのグラム数に その場でカットしてくれます。職人さんが目分量で切るので、もちろん少しばかりズレますが、そこはご愛嬌ということでしょうか(^^)。

 

ここの売りは、何といっても一流店で取り扱う肉が大量に驚きの値段で食せるところ。

 

 

サーロインリブロースヒレがあり、おすすめの大きさは300g!多すぎるという声が出そうですが、実際食べてみると、女性でもぺろりいってしまいます。おそらく、立っているせいで、胃袋をスムーズに通過していくのが原因なのだろうかと思ったりします。あと、立って食べると、どうも消化に良いということをこの前、テレビの情報番組でいっていました。

 

 

立ち食いの飲食店という事で、東京の街を席巻している『俺のレストラン』を思い起こす人もいるかと思います。コストパフォーマンスを徹底的に追及しているところや、立ち食いであるところは同じですね。でも、二番煎じと思うことなかれ。

 

目の前で、肉の塊から切り分けるところや鉄板で焼いているのを間近で見れるところ、あと、本当に肉だけに特化して余計な付け合わせ類をいれてないところは、オリジナリティに溢れています!

 

ともあれ、一度行ってみる価値はあります。

特に、お肉が大好きな方は病みつきになる可能性大です!

 

 

東京・銀座に『俺のレストラン』『いきなり!ステーキ』ありと覚えておけば、ネタのストックにもなりますね(^^)。

 

 

 

立ち食いステーキ専門店『いきなり!ステーキ』