staff blog

2014年6月11日

『自分に本当に似合う眉』を見つけ出す画像診断プログラム

 

プラスエイトには、施術前後の違いを明確にご自身の眉ライフを充実させる秘密兵器があります。

それは、の『画像診断プログラム』です。

 

そのサンプル画像がこちら。

 

 

 

 

 

このプログラムはiPADに入れて使います。お客様のお名前順に電子カルテとして整理され、様々な検索方法でお客様の情報を出すことが出来ます。その中に、ご来店毎のビフォアアフター写真が管理され、それぞれを比較分析することが出来るのです。上記の画像は、純粋に眉スタイリングの施術前と施術後を横に並べて比較したものです。このプログラムの凄いところの一つは、施術前後の画像を重ね合わせて、透過させることにより眉毛のどの部分を取り除いたのかを簡単に見ることが出来るところです。

 

 

そして、一つの顔写真の左右に施術前施術後の顔を組み合わせることもできます。

その画像がこちら。

 

 

 

 

 

こう見ると眉スタイリングによってどれ程変化したのかがよくわかりますね。

また左右のどちらかをブラックアウトさせてもう一方を際立たせながらも全体の輪郭の中で眉デザインを模索することも可能です。

 

 

 

 

 

 

サロンでは、実際に眉デザインをとる時は、アイブロウペンシルで直接フリーハンドでデザインを決めていきます。それによりお客様の男性のお顔立ちや骨格に合ったデザインをつくりあげるのですが、それをプログラム上でもデザインできる機能があります。

それがこちら。

 

 

 

画像上で直接デザインすることにより、色々なバリエーションを試すことが出来るのです。

 

 

このの『画像診断プログラム』最大の利点は、過去の施術の流れを一目でとらえることができ、今までで一番似合っている眉デザインを簡単に見つけることが出来るのです。美容室に行った時のことを想像してください。おそらく今まで何パターンかのヘアスタイリングを試してみたと思います。ショートにしたり、少し長めに後ろに流したり。でも、どれが一番似合っていたかはその時の主観に頼っていたのではないでしょうか。それが、同じ条件のもと綺麗に比較ができて、自分に最もふさわしい眉スタイリングを見つけることが出来るのです!

 

私たちプラスエイトは、全ての男性の皆さんに『最高の自分』を手にいれるお手伝いをさせていただきます。