staff blog

2014年6月12日

お顔の『清潔感』『明るさ』の源泉~それが【眉とフェイシャル】~

 

 

男性には、オーラがあります。

いきなりオカルトめいた投げかけですが、実際、人にはかもしだす雰囲気があることは皆さん賛同いただけるのではないかと思います。「怖そう」「強そう」「優しそう」「頭が良さそう」など。では、こういった雰囲気・オーラはどこから出てくるのでしょう。一説には、毛穴から出ている匂いとも、あるいは立ち振る舞い、姿勢などから感じ取っているとも言われています。

 

 

 

ですが、一番インパクトが強いのは顔の印象からです。当然ですね。人は、コミュニケーションで口を使って行います。必然的に、目線は相手の口の方向、お顔に向けられます。つまり、お顔の印象がそのままその人の印象に繋がっているといっても過言ではないのです。

 

私たちプラスエイトのスタッフは、毎日何十人という男性のお客様とお付き合いさせて頂いております。そのおかげで、印象を良くするためにはどこをどうすればいいのかがはっきりと見えてきました。具体的には、『清潔感』や『明るさ』を出すために必要なものに気づくことが出来ました。

 

 

では、印象を決めるものは何か?

それが、『眉毛』と『顔のお肌』なのです!

 

 

 

まず、眉毛ですが、これは比較的わかりやすいかと思います。人の顔を見た時にまず視線を向けるのが目であり、眉毛はそのちょうど上に位置します。顔の中心より少し上の部分にあるので、とても目につきます。この眉毛の印象が、そのまま目やその他顔全体の印象に繋がっているのです。

 

眉毛が印象を決定づけていることの証明として、試しに手鏡を持って自分の顔を見てみてください。

どうですか?目を見ましたね。目を中心に眉毛をじっくり見てしまっていると思います。鼻や口なども目には入っていると思いますが、見ている時間は目の周辺が多いことと思います。これは、人間の習性として当然なのです。だから、顔の印象を変える上で、眉毛の印象がとても重要になってくるのです。目を変えようと思ったら、整形手術するしかありませんからね。

 

そして、意外に盲点になっているのが『顔のお肌』の状態も顔の印象を決定づけているという事です。皆さんがあまり意識なさらない理由として最も考えられるのは、お肌の状態はじっくり見てみないとよくわからないからです。どういうことかと言いますと、毎日皆さんは鏡で自分の顔をチェックしますね。その時、照明はどうなっていますか?それこそ肌感がわかるぐらい強い照明を当てて見ていますか?ほとんどの場合、そこまで強い光を当てて見ることはないかと思います。なぜか?目につくところだけチェックすれば事足りると思っているからです。

 

「寝ぐせはついていないか?」

「目ヤニととれているか?」

「顔に汚れがついていないか?」

「歯に食べ残しがついていないか?」

「髭は剃れているか?」など。

 

つまり、それらがクリアになっていれば大丈夫だと思ってしまっているのです。不思議なことに、外で他の男性と向かい合ったときも目につくところだけを見てしまいます。

 

 

しかし!!

男性の顔の印象にもっとも影響を与えているのが、顔のお肌なのです。

 

具体的には、肌の潤いや肌ツヤ、肌の透明度などです。言葉だけ聞くと女性の関心事ではないかと思ってしまいがちですが、これは、男性も女性も同じなのです。この肌の状態が顔の印象に大きく関わってきます。肌の透明度があがったり、黒ずみ等の汚れが取り除かれた肌は、お顔全体の「明るさ」や「清潔感」を強く演出します。とても重要なので重ねていいます。主観では分かりにくいと思いますが、顔のお肌の状態は、顔の印象を決定づけるとても大きな要素です。だから、日々のこまめなケアが必要になってきます。そういう意味では、眉ケアより数段手間のかかるものかもしれませんが、その破壊力は抜群です

 

 

プラスエイトで『』と『フェイシャル』を二本柱にしているのは、この二つの要素が飛びぬけてお顔の印象に影響を与えるからです。

 

ぜひとも、その破壊力を実感してみてください(^^)。