staff blog

2014年2月6日

『眉カットとワキシングの決定的な違い』

 

多くの方は、美容室や眉カットサロンで眉カットを受けたことがあると思います。一方でワキシングの施術を受けたことがある方は、ごく一部の方々を除いて、ほとんどないことでしょう。ここでは、眉カットとワキシングのそれぞれのメリットとデメリットについてご説明した上で、多くの皆さんにとって聞き慣れない【ワキシングの効果】についてお話ししようかと思います。

 

まず、眉カット・ワキシングのメリットとデメリットを先に提示します。

 

『眉カット』…眉ばさみでカットする

P1000405a

【メリット】

・手軽にできる

・皮膚への刺激がない

 

【デメリット】

・まめにお手入れをしなければいけない

・切り口が太くなる

・眉に穴があいてしまう

 

 

 

 

『ワキシング』…ワックスで毛根からからめ取る

ワックス

 【メリット】

・一時的脱毛の中では、再生まで間があるので、お手入れが楽

・毛根からからめ取るので、切り口がなく、デザインが崩れるという事もない

・一度にまとめて処理が出来る

 

 【デメリット】

・施術時に、皮膚に若干の負担がかかる

 

 

上記のように、眉カットはその簡易さから誰もが気軽に出来ます。サロン以外でも、個人でなさっている方が多い理由もそこにあります。ただ、「眉カット」はプロの立場からすると、やはり「応急処置的な意味合い」が強いです。

 

なぜなら、眉カットだけだとまず一番重要なデザインをとることが出来ません。いきなりハサミを入れてしまいますので、左右のバランスをとるのがとても難しい眉スタイリングにおいては、非常に難易度の高い技術が要求されます。次に、カットするだけですので、すぐに伸びてきてしまいます。スタイリングを維持していこうと思うと、かなり頻繁に施術を繰り返していく必要があります。そして、眉毛一本一本の成長スピードが違うのでいわゆる「眉に穴があいてしまう」現象が起きてしまいます。

 

 

お顔の印象の80を決めてしまうと言われ、またとても繊細な施術とデザインが求められる眉毛を整えようと思えば、やはりスタイリングが持続する期間というのはとても大事になってきます。

 

つまり、一度ある決まったスタイリングを決めたら、長期間、形が崩れないことが理想的です。

 

 

そこで、眉カットのデメリットをクリアにしたのがワキシングです。

 

実際の施術の模様は、『施術の流れ』ページでご紹介させて頂いておりますが、要は「ワックスというものを使い、眉毛を毛根から何本かをまとめてからめ取る」ものです。ご自身でお手入れをなさっている方の中に毛抜きを使っている方もおられると思います。毛抜きでは一本一本処理していきます。原理的にはその毛抜きと同じですが、ワックスの場合は数本をまとめてからめ取り、また毛抜きでは取ることが難しい産毛までも取ります。毛根から取るので、再生してくるまでの間デザインが崩れるという事はありません。期間的には、個人差がありますが、3週間~1か月以上持続し、その間、基本的にお手入れは不要です。もちろん、気になる部分にのみ少しだけ眉カットをいれてあげることは可能です。

 

また、産毛までとるので、デザインで残した部分がくっきりと浮き出るという視覚効果もあります。実は、ここがまさしく眉カットではできないワキシングの最大の強みであります。

 

産毛をからめ取るので、取った部分と残した部分の差がハッキリしているので、眉の輪郭がシャープに浮き出るのです。これにより、顔の各パーツが浮かび上がり、結果として顔の印象明るく、そして爽やかになるのです。この部分は実際にやって頂くことによりダイレクトに感じられる部分かとは思います。眉カットとの違いを感じることが出来ます。

 

ワキシングのデメリットとしては、脱毛ですので肌に多少の負担がかかります。ただ、毛周期の関係で、2回目以降になりますと肌への負担も軽減していきます。詳細な説明は長くなるので省きますが、やり慣れてくると気になることはほとんどありません。(もちろん、これも個人差はあります)

 

さらに、1回当たりのコストパフォーマンスで比べますと、眉カットの場合、比較的安い場合が多いでしょう。一方、ワックスを使った施術は手間と時間が必要になるため、眉カットよりか高くなる傾向があります。

 

しかしながら、前述したように眉カットの持続期間が短期間であるためにやって貰う事が前提の場合、何度も眉カットサロンに通う必要があります。結果として、月単位のコストが高くなってしまいます。もちろん、デザインや持続期間をそこまで気にしない場合は、場合によっては効果的な場合もあるかと思います。しかし、日常的にお手入れし、月単位のコストを安く顔の印象を良くしていこうというお考えの場合は、断然、眉カットよりワキシングをおススメします!

 

言葉で出来るだけ丁寧にご説明させて頂きましたが、ワックスの効果は、何よりも一度ご体験いただくとよくわかるかと思います。

 

ですので、ぜひ一度体験してみてください!