staff blog

2014年5月17日

王道『美容室の後に、眉サロン♪』

 

土日の休日を使って、身だしなみを整える方が多くいらっしゃいます。当サロンにお越し頂くお客様で一番多い休日プランの一つは、まず美容室や理容室で髪を切り、その後に眉サロンフェイシャルを受けるコースです。

 

つまり、一日で首から上の全てをケアするというものですね。そのコースをとると、出かける前と帰宅した時のビフォアアフターが顕著です。もちろん、ヘアスタイルだけ、眉毛だけでも変化があり気持ち的にもスッキリすると思います。しかし、それらを一度にケアすることで劇的な爽快感を感じることができるのです。

 

 

 

以前にも、ご紹介させて頂きましたが、見た目を良くしていく最大の効果は、他人からよく見られるという事以上に『自分自身が気持ちよく過ごせる』ということです。自分自身の身だしなみを綺麗にすることにより、明日からの仕事の活力やプライベートの充実を図る。それを考えると、限られた休日を使い【身だしなみケア】を一気におやりになることは日々の暮らしを充実したものにするのに効果的であります。

 

 

 

 

 

 

 

ここで、美容室のことが出たので、美容室あるいは理容室で提供されている眉カットと私どもプラスエイトの『眉スタイリング』の違いについてご紹介しておきたいと思います。多くの方は、美容室と同じようなことをやるのかなと思っていらっしゃるのではないでしょうか。

 

ですが、美容室での眉カットとプラスエイトの『眉スタイリング』は根本的に異なるものです。まず、施術にかかるお時間ですが美容室では10分程度でしょうか。私たちのサロンにおいては60分程頂戴しております。これを比較しただけでも基本的に違うものであろうと想像して頂けるかとは思います。それでは、何が違うのか。決定的に違うのは、カウンセリングとデザインに力を入れているところです。お客様のご要望を聞き、お顔立ちに合ったデザインを提案させて頂きます。時間にしてそれだけで15~20分ほどかかります。実際の施術においても、美容室はカットのみであるのに対して、ワキシングという特別な施術により、仕上がりの眉の印象を際立たせ、さらに1か月から1か月半の間お手入れをする必要がない眉スタイリングを実現します。それ以外にも、眉毛サロンだからこそできるメリットがあります。

 

 

しっかりとお顔の印象を変え明日への活力を手に入れたい方は、ぜひ私たちプラスエイトにお手伝いさせて頂ければと思います(^^)/