2020年今最もかっこいいメンズ眉毛の流行を紹介

服装や髪型に気を使っていても、眉毛が顔に合っていないと、また時代遅れな感じだとやぼったく見えてしまいます。
2020年のトレンドのメンズ眉毛を把握して、さらに自分に似合う眉毛、好印象を与える眉毛を研究していきましょう。

2020年のこれ!トレンドのメンズ眉毛3選

服や靴と同じ様に、眉毛にもそのときどきで流行りがあります。2020年、メンズ眉毛のトレンドはスマートアーチ眉・並行眉・ナチュラル眉です。ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

1. ビジネスシーンにも合う優しく知的な印象のスマートアーチ眉

2020年、多くのメンズが取り入れている眉毛がスマートアーチ眉です。
並行ではなく、つり上がっているだけでもなく、ふんわりと優しいアーチ状になった眉毛のことを指します。
スマートアーチ眉にすることで顔の印象を優しくすることができ、初対面の方にも好印象を抱いてもらうことができます。
また、優しいだけでなく知的な印象を与えることもできます。
ビジネスシーンにおいてもオフシーンにおいても有効な万能の眉毛なので、眉毛の整え方がわからないという方はまずこのスマートアーチ眉を試してみましょう。
ナチュラルなアーチ状なので、眉毛をいじっているという印象も与えにくく、慣れていない方でも不自然な印象を感じずに眉毛を整えることができます。

2. 整えやすくキリッとした印象が人気の並行眉

男女問わず人気が高いのが並行眉です。
まっすぐ直線を描く並行眉は、キリっとした印象を与えることができるもののキツい印象はなく、ほどよくかっこよさを演出してくれます。
形もまっすぐに整えるだけなので初心者でも整えやすく、お手入れも簡単です。
並行眉にすることで目元の印象がはっきりとして、目力がアップします。
目力が足りない、目元を強調したい、営業、接客などで相手に説得力を与えたいという方には並行眉がおすすめです。

3. 自眉を生かして明るい印象を演出するナチュラル眉

自分の今生えている眉毛を活かして整えたいという方におすすめなのがナチュラル眉です。近年人気の俳優も、このように自分の眉毛を活かした眉毛にしていることから、変にいじった感じを出したくないという方に人気があります。
自分の骨格に沿って整えるだけなのでどんな方にも似合い、それぞれの特徴を生かすことができます。
そのまま生やしっぱなしだとおしゃれや見た目に無関心な印象を与えてしまいますので、余分な部分をカットしたり、毛流れを整えたりする必要があります。
しかしこのように簡単に整えるだけでも、眉毛が綺麗になって顔の印象も明るくなります。
太め、細め、眉毛の生え癖などを自分で理解して、より最適な形を探してみましょう。

自分でできる!メンズ眉毛の整え方

メンズ眉毛は、自分でも整えることができます。いきなり眉毛を切ったり剃ったりするのではなく、段階を踏んできちんと眉毛を整えていきましょう。

1. 理想の眉毛と自分の眉毛を比較する

まずはキリっとさせたいのか優しく見せたいのかなど、自分の理想とする眉毛を決めましょう。その後自分の眉毛と比較してみてください。
つり上がった眉毛をしているのに垂れた眉毛を目指すのは難しいですが、可能な限りナチュラルにすることも可能です。
自分の眉毛と理想の眉毛の違いを把握することで、どこをどう整えればよいのかを理解できます。

2. 毛流れを整えて眉毛の形を綺麗にする

眉毛にも髪と同じように癖がついています。その状態のまま切る、剃る、抜くなどをすると次の日には形が変わってしまっているということもあります。
眉毛コームなどは100円均一でも売られていますので、まずはコームを使って眉毛の毛流れを整えましょう。
それから理想の眉毛に近づけるために手を加えていくことで、綺麗な眉毛を維持することができます。

3. 余分な部分を切る・剃る・抜く

眉毛の形を整えていきます。余分な部分はまずハサミでカットして少しずつ様子を見ていきましょう。剃るときは少しずつ、剃りすぎないように注意してください。
眉毛を抜くとしばらく生えてこないので楽ですが、皮膚にダメージを与えてしまうこともあります。失敗するとなかなか元通りに生え揃わないので、いきなり抜くこともおすすめしません。慎重に一本ずつ様子を見てください。

2020年流行のメンズ眉毛を取り入れよう

2020年の流行のメンズ眉毛をご紹介いたしました。2020年は、きちんと整えられた眉毛よりも優しくナチュラルな印象の強い眉毛が人気です。
眉毛を整えたい場合は、これらの点に気をつけて、ナチュラルなのに綺麗な眉毛を目指すようにしましょう。
近年はメンズの眉毛サロンも増えてきていますので、自分で整え方がわからないという方はサロンに相談することもおすすめです。