眉毛の永久脱毛のメリット、デメリットとは?

すぐに生えてくる眉毛は、ヒゲ同様に毎回のお手入れが面倒に感じてしまうパーツではないでしょうか。最近は男性専用のエステサロンや眉毛サロンも増えていますが、整えるだけではなくて永久脱毛ができるサロンもあります。また医療クリニックでは、男女共に眉毛の医療レーザー脱毛が可能です。
眉毛の永久脱毛はとてもメリットが多そうに感じますが、デメリットはあるのでしょうか。今回は眉毛の永久脱毛のメリット・デメリットや眉毛脱毛店の選び方、永久脱毛施術の流れなどについて解説します。

眉毛の永久脱毛をするメリットとは?

眉毛の永久脱毛をするメリットとは?
眉毛の永久脱毛をすると、以下のようなメリットがあります。

  • 毛が生えてこないので普段のお手入れが楽になる
  • 自己処理をしなくて良い場所が増えるので肌が受けるダメージを減らせる
  • 最初に決めた形通りに理想の眉の形をキープできる

それぞれのメリットについて、詳しく解説していきますので、眉毛の永久脱毛が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

毛が生えてこないので普段のお手入れが楽になる

眉毛は毛周期が早いパーツのため、伸びてくるのもヒゲ同様に早いパーツです。小さなパーツをブラシやハサミ、専用シェーバーなどを使ってお手入れしますが、切ったり剃ったりした場合はたった2・3日で生えてくるので、頻繁なお手入れが必要になります。毛抜きで抜けばもう少し頻度は落ちますが、それでもお手入れを面倒に感じる人も多いのではないでしょうか。

永久脱毛をすれば、永久脱毛を受けた場所の毛は半永久的に生えてこなくなりますので、頻繁なお手入れの手間がなくなります。

自己処理をしなくて良い場所が増えるので肌が受けるダメージを減らせる

眉毛のお手入れには、シェーバーやカミソリ、毛抜きなどを使いますが、処理のたびにある程度のダメージが肌にかかります。特に毛抜きを使った場合、眉毛が生えてくるのを遅らせることはできますが、一番肌に負担がかかりやすく、抜いた毛穴に雑菌が入ればそれがニキビの原因ともなってしまうのです。
またシェーバーやカミソリの場合も、強く当てすぎてしまうと角質に傷をつけてしまうことになり、乾燥肌や肌荒れの原因となることもあります。
永久脱毛をしてしまえば自己処理の頻度や自己処理をしなければならないパーツが減るため、こういった肌トラブルを未然に防ぐことができるのです。

最初に決めた形通りに理想の眉の形をキープできる

眉下は施術を受けられないことが多いので、お手入れが全く必要なくなるわけではありませんが、施術可能な部分にムダ毛が生えないようにしておけば、理想的な眉毛の形をキープすることができます。
頻繁に眉毛の処理をするのが面倒なのと同時に、自分の顔に合うように眉毛を処理するのが面倒に感じている人もいるのではないでしょうか。形を整えるだけでなく、左右対称になるようにするのも手間がかかり、少し失敗するだけで顔の印象が大きく変わってしまうことがあります。
永久脱毛をしておけば、理想的な眉毛の輪郭をキープすることができるので、いつでも理想的な自分の見た目づくりができるのです。

眉毛脱毛店の選び方

眉毛の脱毛店は専門店から、メンズエステ、美容室まで幅広く、どのように選べば良いかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
自分に合った眉毛脱毛店を探すために、以下の3つのポイントを確認して選ぶことをおすすめします。

【ポイント1】脱毛方法をチェック

脱毛方法はお店によって異なります。それにともなって費用も変わってきます。まずは基本の脱毛方法を知り、自分の希望する脱毛方法から選びましょう。

光脱毛

光脱毛はエステサロンなどで施術されている脱毛方法で、脱毛したい部分にメラニン色素に反応する光を照射することで、毛根を減弱させる仕組みの脱毛方法です。脱毛費用を安く抑えたい、痛みを最小限にしたいという方におすすめの方法です。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、医療機関で受けられる施術です。レーザーを照射することで、レーザーが黒い毛に反応し、レーザーの熱が毛の黒い部分に吸収されて毛を作り出す組織を破壊する方法です。永久に脱毛をしたい、脱毛を短い期間で終わらせたいという方におすすめの方法といえます。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、電気が流れる針を使用して行う脱毛方法です。毛を作る役割を持つ毛乳頭を破壊することで、一度施術した毛穴からは、ほとんど毛が生えなくなります。眉毛のデザインに強いこだわりがある、眉の下側を脱毛したいという方におすすめの方法です。

ワックス脱毛

脱毛専用に作られたワックスを皮膚に塗り、剥がしていく方法が、ワックス脱毛です。レーザー脱毛やニードル脱毛と違い、再び毛が生えてくるのが特徴。永久脱毛をするのは抵抗がある、デザインに強いこだわりがあるという方におすすめします。

【ポイント2】脱毛可能な範囲をチェック

眉毛の脱毛できる範囲は「眉上・眉間・眉下」に分けられます。店舗によって、脱毛可能な範囲は異なります。
特に、眉下の施術はできない店舗が多いので注意が必要です。「眉」「眉周り」と記載がある場合は、どの範囲までを指すのか、事前にチェックしておきましょう。
また、施術を希望する箇所が脱毛範囲に含まれているかも確認することをおすすめします。

【ポイント3】眉毛脱毛のプランや料金をチェック

眉毛以外の脱毛も行っている脱毛サロンでは、眉毛脱毛のみのプランがあるかどうかを確認しましょう。施術費用の他に、剃毛料や麻酔料金、キャンセル代といった追加料金が発生するケースもありますので、確認しておくと安心です。

永久脱毛施術の流れ

脱毛してもらうことで、もう無駄な眉毛が生えてこなくなり、形が整った状態をキープできるのであれば、日頃のメンテナンスがとても楽になります。ここでは、眉毛の永久脱毛施術の流れについてご紹介します。

1.カウンセリング

まず、コースの説明をはじめとしたカウンセリングを行います。肌や毛の状態・お悩みなどを、スタッフが詳しくヒアリングします。この時点で、脱毛に対する疑問点を、納得するまで相談しておきましょう。不安がすべて解消したら、施術スタートです。

2.眉の採寸

次に、眉の理想の形に向かって、眉の採寸を行います。毛抜きやカミソリの自己処理で、左右が不揃いになっていた眉も、プロがキレイに測って整えます。

3.眉の太さや形を決める

アイブロウを使用して、理想の輪郭を線で描いていき、デザインを確認します。太眉やアーチ眉など、お好みの形にカスタマイズが可能です。

4.脱毛

専用のブラシとペンを使って、眉デザインをしてから、脱毛を開始します。カウンセリングした肌や毛の状態を元に、ベストな状態で施術を行います。

5.仕上げ

脱毛が終わったら、お肌をクールダウンさせます。鎮静と保湿を行い、優しくお肌をケアします。

6.アフターケア

希望通りに仕上がっているか確認して、施術終了です。

自分で眉毛の永久脱毛はできるの?

脱毛サロンは費用もかかるため、「自分で永久脱毛をしたい」と考える方もいらっしゃいます。基本的にご自身で永久脱毛は行うことはできません。永久脱毛に対応している専門のクリニックやサロンで受けるのが一般的です。

個人で永久脱毛を行った際のトラブルは、製品などに明らかに欠陥などがない限り、自己責任となってしまいます。特に眉毛は目の近くにあり、脱毛器などを使うのに適した部位とはいえません。眉毛に限らず、どこの部位においてもいえることですが、自己処理をする場合はリスクを把握して、納得のうえで行うようにしましょう。

また、毛抜きで眉毛を抜いているという方も多くいらっしゃいますが、こちらも肌トラブルの原因や、抜きすぎて眉毛が生えてこなくなったなどのトラブルが起こることもあり注意が必要です。

毛抜きによる自己処理は、少しの範囲であれば、毛抜きは手軽な方法だといえます。しかし、毛抜きで眉毛を引っ張ることで、毛穴がダメージを受けた状態となり、傷跡になっています。そこから雑菌が侵入して炎症を招いたり、埋没毛となってしまったりする危険性もあります。また、頻繁に毛抜きを行うことで、まぶたが腫れてしまうということもあります。毛抜きでの処理は最小限にとどめておきましょう。

近年、たくさんの種類の家庭用脱毛器なども販売されています。昔と比較すると、性能が大幅に向上したものが増えてきました。フラッシュ式、レーザー式は、脱毛サロンや医療クリニックで行うものと仕組みは同じです。よって、フラッシュやレーザーが誤って目に入ってしまうと、網膜を傷つけてしまいます。視力低下や失明などのリスクがあるので、使用には十分に注意する必要があります。

安全かつ簡単に、費用をかけず眉毛を整えるためには、自身で眉毛を整えるという選択もあります。
セルフでの眉毛の整え方については、以下のページでご紹介しています。自分で理想の眉毛に整えてみようとお考えの方はチェックしてみてください。

失敗しない眉毛の整え方とは?顔の形に合った眉毛の形を紹介

「自分で整えるのは面倒」、「プロに似合う眉毛をデザインしてほしい」という方には、眉毛サロンがおすすめです。お客様のご希望と顔のバランスを加味して、トレンド感のある眉毛に仕上げてくれます。

眉毛のお手入れの専門スタッフであれば、顔に合った眉毛はもちろん、トレンドのデザインまで、きちんと理解して提案してもらうことができます。眉にトレンド感を取り入れて整えてもらうと、一気に旬な雰囲気に変身することが可能です。

自分の好みが似合っているとは限らない!他の人から見てもイケてる眉毛にしたいならまずはこちらをご覧ください

眉毛の永久脱毛のデメリット

眉毛の永久脱毛のデメリット
かなりメリットの多い眉毛の永久脱毛ですが、逆にどんなデメリットがあるのでしょうか。ここでは、眉毛を永久脱毛にする際のデメリットについても紹介していきます。

サロンやクリニックでの永久脱毛にかかる費用が高い

サロンやクリニックにもよりますが、永久脱毛にはそれなりに費用がかかります。眉毛の場合細かいパーツなのですが、一番リーズナブルな光脱毛の場合でも相場が2〜3万円程度です。また眉毛単体での施術を受け付けていないサロンもあり、その場合はヒゲ脱毛や顔脱毛とセットで行う必要があるため、さらに費用は高くなってしまうでしょう。

永久脱毛をスタートしても脱毛完了までに時間がかかる

永久脱毛は一度の施術で脱毛が完了するわけではありません。施術を完了させるためには2・3ヶ月に1度の頻度で通う必要があります。脱毛が完了するまでの期間は、医療レーザーの場合で約1年、光脱毛の場合は約2年程度です。その期間は自己処理をする必要がありますが、脱毛中は毛抜きの使用はNGですので、シェーバーやカミソリを使って、肌にダメージを与えないように頻繁に処理する必要があります。

肌トラブルが発生する可能性がある

脱毛は、ライトやレーザーを肌に照射して、熱の力によって、毛の細胞にダメージを与える行為です。これは、少なからず肌に負担を与えるため、肌荒れを引き起こす可能性があります。また、脱毛した方の中には赤みやニキビのような炎症が出たと感じる方もいます。そのような状態で、肌を放置してしまうと、肌荒れを引き起こすこともあります。

肌ダメージをなるべく早く回復させるために、普段より入念に保湿をして、丁寧にスキンケアを行うことをおすすめします。また、施術当日は、日焼けや入浴など肌に負担がかかることは避けてください。激しい運動などの血行促進させる行為も、肌の炎症を悪化させる原因になるので、施術した後はゆっくり過ごすのがベストです。

眉毛の形を簡単に変えられない

眉毛の永久脱毛は半永久的なものなので、一生毛が生えてこないことを保証するものではありません。しかし一度施術を受けると、万が一眉毛の形を変えたいと思っても、今までのようには毛が生えてこないので眉毛の形を変えることが難しくなってしまうのです。

眉毛全体を永久脱毛できる?

眉毛の永久脱毛は、サロンの光脱毛や美容クリニックで医療レーザー脱毛をすることで、眉毛を半永久的に生えなくする方法です。ただ眉毛といっても、眉毛全体が永久脱毛できるわけではありません。
眉毛の永久脱毛で施術できるのは、眉間と眉上だけです。眉下を整える人が多いので、眉下の永久脱毛を希望する人もいますが、眉下はリスクが高いため施術ができるサロンやクリニックはほとんどありません。
脱毛時には目に光やレーザーが入ってダメージを受けないように、ゴーグルなどで保護するのですが、眉下は目に近すぎるため施術がかなり難しいのです。一部のクリニックでは施術可能な場合がありますが、担当医師からしっかり説明を受けて、本当に信頼できると感じられた場合のみ施術を受けることをおすすめします。

眉が太かったり、濃いところと薄いところがあったり、左右の形が違っているなど、自分の眉の形が気に入らないという方におすすめなのが、眉専門のサロンです。眉サロンでは、自分の骨格や筋肉に合わせた、美しい形の眉を作ってくれます。

さらに、自宅でのメンテナンス方法なども指導してくれます。眉の形に迷っているのであれば、ぜひ一度、眉毛サロンで診断してみませんか?
お気に入りの眉毛を手に入れれば、今までチャレンジしてみたかった新しいヘアスタイルやファッションを楽しんでみようという気持ちになるかもしれません。

自分の好みが似合っているとは限らない!他の人から見てもイケてる眉毛にしたいならまずはこちらをご覧ください

永久脱毛と定期的な眉毛スタイリングどちらがおすすめ?

永久脱毛と定期的な眉毛スタイリングでは、どちらが良いのでしょうか。以下にそれぞれの特徴をご紹介しますので、自分に合った方を選んでみましょう。

永久脱毛

手入れが楽になる、理想の眉の形をキープできることが最大のメリットです。しかし、脱毛が完了するまでは時間がかかり、通うのが面倒だと感じる方もいます。

定期的な眉スタイリング

眉毛は、定期的な手入れが必要なので、慣れていないと自分では整えにくいです。永久脱毛より時間はかからず、定期的に眉毛の形を整えられるのがメリットとなります。時間も手間もかけたくないという方には、眉スタイリングがおすすめです。

眉毛の永久脱毛はお手入れが簡単にはなりますが、それだけ時間もお金もかかってしまいます。脱毛中の処理では毛抜きが使えなくなるため、脱毛が完了するまでは余計に面倒に感じてしまう方もいるでしょう。眉毛のお手入れを楽にしたいけれど、時間も手間もかけたくないという人には眉スタイリングが最適です。

眉スタイリングは、プロの手で眉毛を整えてもらうことができ、永久脱毛に比べればかなり安くお手入れができます。また、永久脱毛と違って眉毛は生えてくるので、流行に合わせて眉毛の形を頻繁に変えることも可能です。眉スタイリングのご予約は以下のページで行っています。

プラスエイト「サロン一覧」のページはこちら!

眉毛は永久脱毛だけではなくて眉スタイリングもおすすめ

眉毛の永久脱毛はお手入れが楽になるうえ、肌へのダメージを減らすことができる一方で、コストや時間がかかります。また眉毛の形を変えることが難しくなるので、流行や年齢に合わせた眉毛にするのが難しくなるというのもデメリットでしょう。今回紹介したメリットとデメリットを踏まえて、永久脱毛をするかどうか検討してみてください。
眉毛のお手入れの手間を減らしたい、頻繁に眉毛の形を変えたいという人には、眉スタイリングもおすすめです。プロの手で綺麗に整えてもらえますので、肌への負担も少なくて済みます。

よく読まれている記事