モテ眉毛を作れる人気のメンズアイブロウ7選

メンズアイブロウの種類と選び方

メンズアイブロウは主に4種類あります。
・ペンシルタイプ
・リキッドタイプ
・パウダータイプ
・マスカラタイプ
それでは、上記4種類の特徴と選び方についてチェックしていきましょう。

ペンシルタイプ

ペンシルタイプは鉛筆のように先が細くなっているアイブロウです。先が細く濃淡も調整しやすいため、眉毛を縁取ったり眉毛が足りない部分を書き足したりするのに向いています。アイブロウの中でも書きやすいタイプのため、メンズメイク初心者さんにはおすすめです。

リキッドタイプ

リキッドタイプはペンシルタイプよりも先が細く、毛を一本一本書き足せるため、よりナチュラルな印象に仕上げられます。ペンシルタイプと同様に、初心者さんでも簡単に使えるアイテムです。

パウダータイプ

パウダータイプはさまざまな色味のパウダーがセットのアイブロウです。髪色やファッション、瞳の色に合わせて色味を調節できます。ただ、太さや濃淡の調節が難しいため、初心者の場合は使いづらいと感じることもあるでしょう。

マスカラタイプ

マスカラタイプは眉毛の色を変えたり、眉毛をやわらかい印象にしたりする際に効果的です。マスカラタイプはあくまでも毛の色や太さを変えることが目的のため、ペンシルタイプ・リキッドタイプを書いた後の仕上げとして使いましょう。

モテ眉毛はこれで作る!おすすめのメンズアイブロウ7選をガイド

「メンズアイブロウって何を選べばいいかわからない」とお悩み中の人のために、今回はおすすめのアイブロウを7つご紹介します。書きやすいペンシルタイプとリキッドタイプを中心にピックアップしてみました。使いやすさや価格を見比べつつ、なりたいイメージに合った商品を選んでみてください。

プチプラ価格のロングセラー商品!資生堂 眉墨鉛筆

日本を代表とする化粧品メーカー「資生堂」が販売しているペンシルタイプのアイブロウです。
色味は4つの中から選べます。
・グレー
・ブラック
・ダークブラウン
・ブラウン

公式オンラインショップによると発売日は1959年、つまり今から60年以上前から親しまれているロングセラー商品なのです。発色もよく書き心地も滑らかで、メンズメイク初心者さんでも簡単に使えます。しかも税込み220円というプチプラ価格のため、費用を抑えたい人にもおすすめです。書きたいイメージに合わせて、芯を好きな細さに調節しましょう。

1本で3役!excel パウダー&ペンシルアイブロウEX

トレンドメイクを発信するメイクアップブランド「excel」の人気商品です。書き心地のよいペンシルと、やわらかい印象に仕上げてくれるパウダー、そして立体感を演出するスクリューブラシがついています。
顔を優しい印象に仕上げてくれるため「ペンシルタイプだけだと、眉毛が不自然になってしまう」「眉毛をメイクすると怖い印象になってしまう」という人におすすめです。
全部で8色展開とかなり豊富なため、ファッションや髪色、気分に合わせてお好きな色が選べます。
・ナチュラルブラウン
・キャラメルブラウン
・グレイッシュブラウン
・モカブラウン
・ハニーブラウン
・ピンクブラウン
・アプリコットブラウン
・アッシュグレー
ブラウン系の色味が多いため、髪色がブラウン系の人に向いています。

イチオシ韓国コスメ!DTRT SUIT YOURSELF アイブロウペンシル

美容大国・韓国発のメンズコスメブランド「DTRT」のメンズアイブロウです。スクリューブラシ付きのペンシルタイプで、力強さがありつつも自然な印象の眉毛に仕上げてくれます。
ペンシルが三角構造のため、手こずりやすい眉山や眉毛の細かい隙間を埋めるときにも便利です。ほどよい発色のグレーカラーが、肌にしっかりとなじんでくれます。

汗に強い!TEX MEX アイブロウペンシル

国内のメンズコスメブランド「TEX MEX」が販売するペンシルタイプのメンズアイブロウです。水・汗に強いウォータープルーフタイプのため、運動をする人や室外での活動が多い人におすすめします。
繰り出しタイプで、鉛筆タイプのように先を削る手間もかかりません。ペン先は楕円形のため、書きたい部分に合わせて太さを調節できます。
眉毛メイクする際は、まずペンシルの角を使って毛の一本一本を書き足すイメージで書くのがおすすめです。
メイク自体は洗顔料で落ちますが、ウォータープルーフのため色が落ちにくい可能性もあります。色が落ちにくいときは、メイク落としを使ってください。

ナチュラル感を出すなら!LIPPS BOY アイブロー

美容室「LIPPS」が運営しているメンズコスメブランド「LIPPS BOY」のメンズアイブロウです。ペンシルタイプのメンズアイブロウの中でも、かなり芯が細い商品のため、眉毛の細かい隙間もしっかり埋めてくれます。やわらかい書き心地のため、メンズメイク初心者さんも簡単に使えるでしょう。
通常のメンズアイブロウと違うのは、スクリューブラシではなく、専用のスポンジが付属している点です。
眉毛全体に色を足した後に、仕上げとしてスポンジで色を肌になじませれば、立体感のある自然な眉毛が出来上がります。自眉毛がそのまま増えたようなナチュラルな印象に仕上がるため、「メイクがバレたくない」という人にもおすすめです。
色味は自然なグレーカラーで、黒髪からブリーチした髪まで幅広い髪色になじんでくれます。
芯が細いため、ペン先を出しすぎて芯が折れてしまうことも少なくありません。眉毛をメイクするときは、芯を1~2mmだけ繰り出して書いていきましょう。

眉尻ラインもクッキリ!エルシア プラチナム リキッド&パウダー アイブロウ

化粧品メーカー「KOSE」のコスメブランド「エルシア」が販売する注目の商品です。リキッドとパウダーが1本まとまっており、ナチュラルで優しい印象を演出してくれます。
極細のリキッドは、眉毛一本一本を書き足せるだけでなく、太いペンシルタイプでは苦戦しがちな眉尻もくっきり縁取れるのもポイントです。こすれや汗に強いため、化粧落ちも気になりません。
ローヤルゼリーエキスや水溶性コラーゲンなどの美容液成分や、オリーブ果実油といった自然由来の成分も配合しています。成分にこだわりたい人にもおすすめです。
色味は次の3色から選べます。
・グレー
・ブラウン
・ライトブラウン
※KOSEの公式通販サイトではグレーのみの販売
1,000円以下という買い求めやすい価格も人気の要素です。ただ、リキッドは乾くまで少し時間がかかるため、すぐにパウダーを重ねてしまうと、ダマができてしまいます。きちんとリキッドが乾いてからパウダーでぼかしましょう。

ハイセンスな雰囲気!BOY DE CHANEL アイブロウ ペンシル

フランス発の大手ファッション・コスメブランド「CHANEL」のメンズコスメ「BOY DE CHANEL」より、メンズアイブロウが登場しました。
ペンシルとスクリューブラシがセットの両軸タイプです。ペンシルは斜めにカットされているため、毛流れに沿って眉毛を書き足せます。
使い方は、眉毛をブラシで整えた後にペンシルで毛を書き足し、最後にまたブラシでぼかすだけです。優しい発色のため、ナチュラルな印象に仕上がります。
水や汗に強いウォータープルーフタイプというのもうれしいポイントです。汗をかきやすい夏場や雨の日も安心して使えるでしょう。
色味は次の3色から選べます。
・グレー
・ディープブラウン
・ブラック
パッケージは高級感があふれるマットな質感です。シャネルの公式サイトで購入した場合、オプションでラッピングも追加できるため、友達や兄弟へのプレゼントとしてもぴったりでしょう。

眉毛をかっこよく仕上げたいならメンズアイブロウ専門サロン

好印象を与える眉毛を手に入れたいなら、メンズアイブロウ専門サロンがぴったりです。せっかくメンズアイブロウを買っても、元の眉毛の形がガタガタだったり、左右非対称だったりすると、うまく使いこなせません。眉毛メイクの前には必ず、眉毛を整えるところからスタートするのが基本です。ただ、人によって眉毛の生え方や似合う眉毛の形は異なるため、自己処理の際に苦戦する人も多いでしょう。
メンズアイブロウの専門サロンなら、眉毛に関するあらゆる悩みを解説してくれます。今回は、まだメンズアイブロウ専門サロンに行ったことがない人のために、メンズブロウ専門サロンのメリットや料金をピックアップしてみました。

メンズアイブロウ専門サロンに通うメリット

メンズアイブロウ専門サロンに通うメリットは主に3つあります。
①専門スタッフによる丁寧なカウンセリング
②自分に似合う眉毛をデザインしてもらえる
③フェイシャルメニューでスキンケアもばっちり

メンズアイブロウ専門サロンの大きなメリットは、経験豊富な専門スタッフによる丁寧なカウンセリングを実施していることです。「自分に似合う眉毛の形がわからない」「トレンドの眉毛に仕上げたい」など、さまざまなお悩みや要望を踏まえて最適なメニューをご提供しています。
一人ひとりの骨格や眉毛の生え方に合った眉毛をデザインするため、顔立ちもあか抜けて見えるでしょう。
多くのメンズアイブロウ専門サロンでは、通常の眉毛カットに加えて、フェイシャルメニューもご提案しています。フェイシャルメニューとは、専用のクリームで肌の黒ずみや皮脂汚れなどを取り除く施術です。肌がきれいに見えることで、より爽やかな印象になります。
デートや合コンなど「今日こそはかっこよく決めたい!」というときにぴったりです。

メンズアイブロウ専門サロンの相場

メンズアイブロウ専門サロンの相場は、1回あたり5,000円前後です。しかし、料金は施術内容や回数によって異なります。
眉毛スタイリングだけなら3,000円前後でおさまるケースがほとんどです。もちろん、フェイシャルメニューや鼻毛の処理などを複数のメニューを追加すれば、5,000円を超えることもあります。
サロンによっては「初回は3,000円、2回目以降は5,000円~」と回数ごとに料金が変わる場合もあるため、施術を受ける際は事前に料金をチェックしましょう。
【まとめ】

メンズアイブロウでおしゃれ顔を目指そう!

眉毛を整えることで、顔立ちがはっきりとして見えたり、あか抜けた印象になったりします。好印象を与える眉毛に仕上げたいなら、アイブロウで眉毛を書き足すのが効果的です。メイクに慣れていないうちは、ペンシルタイプとリキッドタイプのメンズアイブロウをおすすめします。「眉毛の整え方がわからない」という場合は、メンズアイブロウ専門サロンに通うのもひとつの方法です。専門サロンでは、経験豊富なスタッフがお客様一人ひとりに合った眉毛をデザインしています。あなたに合った方法で、理想の眉毛を手に入れましょう。