濃い眉毛は卒業!メンズ眉毛脱毛のすすめ

皆様は、眉周りのお手入れはどのようにされていますか?
剃刀で剃ったり電気シェーバーでカットしたり、眉毛を1本1本毛抜きを使って抜いたりされてる方がほとんどかと思います。ただ、剃ったりカットして綺麗に整えれたとしても1、2週間ですぐ生えてきたりしませんか?
また、毛抜きの場合も勿論抜いたところはなかなか生えてこなく、モチもいいですが、1本1本抜いて眉毛の形を整えていくのはとても時間がかかりますよね。痛みを耐える時間も長くなりとても大変だと思います。

そんな人にこそ是非、ワックスを使った眉毛脱毛をおすすめします。
ここからは、そんなワックス脱毛の詳細や、施術の手順などを分かりやすく紹介していきます。

メンズ眉毛脱毛のワックスについて

まず眉毛を脱毛するためにかかせないワックスですが、ワックスには大きく分けてハードワックスとソフトワックスの2種類があります。

ソフトワックスは元々ボディ用に作られておりとても密着性が高く、勿論しっかりと脱毛する事が出来ますが、肌への負担がとても大きくなってきます。そのため、元々肌が薄い人や敏感な方ですと最悪の場合、剥離を起こしてしまう可能性があります。

その点、ハードワックスの場合だと、毛のみを絡み取り脱毛していくものになりますので、肌への負担を最小限に抑える事が出来ます。また、眉周りの皮膚はとても薄く痛みも感じやすい場所になるので、より肌に少しでも負担をかけないカードワックスでの脱毛をおすすめします。

メンズ眉毛脱毛

医療脱毛とは何が違うの?

一般的にクリニック等で行う脱毛で照射する光は、毛根にダメージを与えるだけではなく肌にもダメージを与えます。特に照射出力が高い医療脱毛クリニックの脱毛は、ムダ毛だけでなく肌にも強いダメージを与えます。
また、眉周りの肌はとても薄くダメージを受けやすい箇所でもあります。

そのため照射後には赤み・ヒリヒリなどの症状が出やすいと言われています。
脱毛によって肌に強いダメージが加わると、次の肌トラブルを起こすことがあるので注意が必要です。

  • ・赤み・ヒリヒリ
  • ・毛嚢炎(赤ニキビのようなもの)
  • ・火傷
  • ・硬毛化・増毛化(毛が濃くなる現象)

ですが医療脱毛クリニックは医療機関なので、肌に何か起こればその場で治療を受けられます。

しかし医療脱毛をしたとしても、1回の施術で永久的な脱毛効果を得ることはできません。永久的に脱毛するためには、複数回の施術が必要です。

そして皆様の顔ってよーく見ると細かい産毛がたくさん生えていますよね?
その中で、眉周りだけ産毛もなくツルツルの状態だと少し違和感がありませんか?
眉のデザインのラインはしっかりありつつも、少しだけ産毛がある方が自然さがあると思いますので、眉を整えるための脱毛でしたらワックス脱毛の方がおすすめです。

メンズ眉毛脱毛の手順

①眉のデザインを描く

まずはなりたいイメージ、デザインが決まったらアイブロウペンシルを使って眉のデザインを取っていき、眉毛の残す部位と抜いていく部位を明確にしていきます。

ちなみにプラスエイトではデザインは必ず体を起こした状態でとります。なぜかというと私たちの皮膚は重力で下に引っ張られているからです。
また、筋肉の動き方や位置も寝た状態の時とは違うため、寝た状態でデザインを取ってしまうと、起き上がった時に高さやデザインが想像したものと違う仕上がりになってしまいます。

こうしてしっかり仕上がりのイメージが出来、確認していただき大丈夫なようでしたら、いよいよ施術スタートです。

②ワックスが絡まないように、境目のカットをする

ベッドの上に横になっていただき、まずは描いたデザインのラインに沿って長い毛先をカットをしてきます。
こうしないと残すべき眉毛もワックスに絡んで抜いてしまい、穴が空いてしまう可能性もあるのでしっかりとカットしていきます。

③余分な皮脂をふき取る

次にワックスがしっかり毛に絡まるよう、肌表面や毛についてる皮脂をしっかりとふき取っていきます。

④眉周りの保湿、毛穴の緩和

皮脂をふき取ったら、ワックスを乗せる前にしっかりとお肌の保湿をしていきます。肌が乾燥していると、脱毛時の痛みが強く出てしまったり、ワックスの温度が熱く感じてしまったり、施術後の赤みが通常よりもひどく出てしまう可能性が高くなってしまいます。

プラスエイトではウォーミングジェルというものを使って保湿をしていくのですが、こちらは毛穴の緩和(毛穴をゆるめる)効果があり、脱毛時の痛みがやわらぎますのでご安心下さい。

⑤ワキシング

肌の保湿が終わりましたら、ワックスを使っていらない眉毛や産毛を脱毛していきます。ワックスは40度の少し熱めのお湯くらいの温度があります。
こちらを眉周り全体に塗布していき、乾いたところから一気に剥がしていきます。この時、肌が弛まないようにするためと痛み軽減のために、しっかりと肌を張っていきます。

この作業で古い角質や細かい産毛なども脱毛できるため、眉毛が薄くてなかなかラインが出ないという方でもしっかりと眉毛が浮かび上がってくるようになります。

⑥ツィーザー、ハサミを使い細かいところをしっかりと整えていく

ワックスでは取り除けなかった細かな毛を、毛抜きで一本一本抜いていきます。そして、ハサミを使い長すぎる部分の眉毛のカットを行います。
1本でも抜くか抜かないかでデザインが全然変わってきてしまうので、ここでは細心の注意を払いながら仕上げていきます。

⑦クーリングジェルを使いお肌を鎮静させる

眉の最終調節が終わりましたら最後に鏡で確認していただきます。問題ないようでしたら冷たいジェルを乗せて、肌の保湿、鎮静、抗菌、収斂をし終了となります。
 

眉毛脱毛前と脱毛後の例

では実際、眉毛脱毛をしたらどれくらい印象が変わるの?と思う方も多いと思います。。。
そこで男性モデル例を1人紹介しましょう。

<Before>

メンズ眉毛脱毛前

こちらの男性は眉毛が全体的に薄く、目力がないように見えることで悩んでました。
もっと眉の存在感を出して、キリッと男らしい印象になりたいけど自分ではどこをどうしたらカッコよくなるのか分からないとの事でした。
では、それが眉毛脱毛でどれくらい変わるのかご覧ください。

<After>

メンズ眉毛脱毛後

いかがでしょうか。
薄くてぼやけた印象の目元がここまでキリッとしました。
周りの細かい産毛もワックスでしっかり脱毛したことにより眉毛のラインもしっかり見えるようになりました。
ご本人もとても喜んでくれていました。

メンズ眉毛脱毛でよく聞かれる事

Q1. 脱毛したらモチはどれくらいなの?
A. 個人差がありますがだいたい3週間から4週間です。剃ると約1週間から2週間くらいでまた生えてきてしまうので、脱毛の方がはるかに眉毛のお手入れが楽に感じると思います。

Q2. やっぱりかなり痛いですか?
A. 毛抜きで一本一本抜くと、とても時間がかかってしまいます。また、痛みが点で集中するためとても痛く感じると思います。対してワックス脱毛は広範囲を一気に脱毛出来るため、お客様自身の痛みの時間がとても短縮できるのと、痛みが分散するため毛抜きよりおすすめ出来ます。
特にプラスエイトではハードワックスという毛のみを絡み取ってくれるお肌にとても優しいワックスを使いますので毛が抜ける痛みだけ感じます。

また、毛には生えて伸びては抜け落ちていくという«毛周期»というものがあります。その中の成長期という赤ちゃんの毛の時期に抜いてあげると痛みが1番少ない時期で、減毛効果も期待できると言われています。
そのため1ヶ月に1回のペースで来て頂くと成長期の毛の割合が増えていくので痛みの軽減につながります。

Q3. 眉毛脱毛ってずっと通いつずけなきゃダメなの?
A. そんなことはありません。個人差がどうしてもありますが1ヶ月に1回のペースで来ていただいたとして、約半年から1年で眉の形が安定してくると言われています。
そうなりましたら2、3ヶ月に1回など気になった時に来ていただければ大丈夫です。

メンズ眉毛脱毛の費用は

では、一体いくらくらいかかるの?と思う方も多いと思います。
まず、医療脱毛やエステでのレーザー脱毛ですが、ほとんどの場合が眉の上までの額部分は1回約1万円程度で脱毛ができます。しかし、眉下のまぶた付近にはレーザーを当てられないところがほとんどです。
そのため、眉下部分も脱毛したいという事でしたらワックス脱毛が一番安全に出来るかと思います。

また、ワックス脱毛でも相場はだいたい5000円ぐらいかと思います。ただ安ければいいとも限らず、ワックスにも良質なものもあれば、あまり良くない成分のワックスも存在します。
その場合、ご自身の肌への負担がとても大きくなってしまうことを忘れないでください。

時間をかけ、安全なワックスを使い、技術力があり、丁寧に施術をしてくれるサロンはやはりそれなりの料金はかかってくるかと思います。

以上、1度くらいは眉毛脱毛したくなった方も多いのではないでしょうか?
私たちスタッフは1人でも多くの眉毛やお顔のお悩みや、コンプレックスを解消していきたいと思い日々施術させていただいてます。
気になった事、質問したいこと、お悩み、いつでもお答えしますので、是非そのお悩みをお聞かせください。
そして、そのお悩みを少しでも解消させていただきたい。眉毛を整えれば人生は変わります。大げさに聞こえますが本当です。

ぜひそのお手伝いを私たちにさせてください。お待ちしてあります!